MENU

肌ダメージの少ないクレンジングを

お肌へのダメージを最小限に留めたいという場合は、寝る前にきちんとメイクを落とす習慣をつけましょう。

 

化粧落としは洗顔石鹸でもある程度はできますが、クレンジングケアはきれいにメイクを落とすためには必須です。日中の活動や汗でメイクが落ちないように、最近のメイクは色々な細工が施されています。

 

洗顔フォームなどで少々洗った程度では、化粧品に含まれる成分をなかなか落とせなくなっています。

 

この頃とくに感心を集めているのが、クレンジングジェルです。クレンジングジェルは吸着性や浸透性が高くジェル状の性質を生かし肌への刺激を和らげる効果が高いのが特徴となっています。

 

クレンジングジェルには水性ジェルタイプと、油性ジェルタイプの2種類があり、水性ジェルはさらにオイルフリーとオイル配合があります。

 

オイルフリーの水性ジェルは一切油分を含んでいないクレンジング剤で、肌に優しい化粧落としが必要な人向けです。

 

水性ジェルのクレンジングで、オイル成分を含んでいるものは、あまり濃い化粧をしていない人のメイク落としに適した商品といえます。油性ジェルタイプのクレンジングは、しっかりとメイクを落としたい方に向いている商品です。

 

 

強すぎる洗浄力で、肌が必要としている油分を除去しすぎないように、油性ジェルタイプは考えられています。クレンジングジェルはタイプによって、性質が大きく異なるので自分に合ったものをしっかりと選ぶようにしましょう。

関連ページ

クレンジングオイル
クレンジングオイルを使用するときには、こんなことに気を付けましょう。
クレンジングミルク
敏感肌のような人にはクレンジングミルクのような肌に優しいものがお奨めですが、チュいも必要です。こんなことに気を付けながらクレンジングミルクを上手に使いましょう。